ご希望のペットショップ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトペットショップリサーチ

ペットショップ情報

特定の生き物に特化した
ペットショップ



犬の専門店や猫の専門店、あるいは爬虫類の専門店など、特定の生き物に特化した「生体種別特化型専門店」を訪れたことはありますか?総合型のペットショップが台頭する前は、こういった専門店がペットショップの業態として主流だったようです。影を潜めつつある専門店ですが、たくさんの種類のペットを扱う総合型のペットショップには見られない独自の特徴があります。

専門知識が豊富

生体種別特化型専門店の場合、扱っているペットに関する知識が豊富である可能性が高いようです。小さな専門店の中には、その種に魅了され趣味が高じて開業したというお店もあり、その成り立ちもたいへん興味深いところです。品種の収集や飼育に勤しんで、同じ趣味を持つ仲間を増やしたいというお店もありそうです。今ではこういった専門店を街で見かけることが少なくなり、数も随分減っています。総合型のペットショップに押されながらも営業を続ける専門店の中には、古くから信頼されているお店もあります。歴史と実績があるからこそ、お客様が絶えることがないのかも知れませんね。

手に入りにくい品種との出会い

特定の生き物だけを扱う専門店だけあって、総合型のペットショップでは手に入りにくい品種と出会えることもあります。飼育例が少なく、飼育環境や性質などの情報を自力で得るののは、なかなか難しいかもしれません。というのも、飼ったことのある人でなければ分からないことがたくさんあるからです。希少価値の高い品種を購入する際は、飼い主の先輩でもあるショップスタッフにその品種の情報をこと細かく教えてもらいましょう。

特定の品種だけを扱う専門店も

同じ種類の動物の中からひとつの品種だけに特化して取り扱う専門店も存在します。例えば、犬の品種であるフレンチ・ブルドッグ専門店やヨークシャー・テリア専門店などがそれにあたります。こうした専門店の場合は、信頼できるブリーダーと契約を交わしていることが多いようですが、契約ブリーダーに関する情報も忘れずに確認し、信頼に足るショップかどうかを見極めましょう。ペットの質に自信を持っているお店は購入後のアフターケアも丁寧で、安心して購入できるはずです。また、専門店のペットの単価が比較的高い傾向にあるのは、信頼できる契約ブリーダーがペットの健康に配慮した食事や生活環境を保っているため、それなりのコストがかかってくるからです。「この品種が欲しい」と決めている方にとっては、特定の品種を扱う専門店は最適です。お近くに飼いたいペットの専門店がないか、探してみてはいかがでしょうか。