ご希望のペットショップ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
ペットショップ
トップページへ戻る
トップページへ戻る

ペットショップ情報

ペットの健康管理



生き物を飼っていれば、誰しも可愛いペットに長生きして欲しいもの。長生きしてもらうためには、ペットの心と体の健康管理は欠かせません。「健康管理」と聞くとなんだか難しいことのように感じますが、食事やトイレの世話、スキンシップなど普段の暮らしを通してペットの様子を気にかけておくということです。ペットに無関心であることが病を引き起こす引き金になってしまった…そんな事態はぜひとも避けたいものです。

ペットが発する不調のサインを見逃さない

ペットが発する不調のサインを見逃さない

口のきけないペットたちは、体の不調を訴えるのが苦手です。痛みや不快感などの自覚症状があっても我慢してしまうことも多く、動物病院へ連れていったときには非常に危険な状態だった、というケースも少なくありません。しかし、いくら我慢強くても健康時となんら変わりなく生活をしている可能性は低く、なんとなく元気がなかったり、食欲がなく動きが鈍かったりといった普段と違う様子が見られるはずです。そんな小さな変化に気づくには、普段からペットの行動やしぐさをよく観察し、気にかけておくことが大切です。ペットとふれあう時間が多ければ多いほど、小さな体調の変化に気づきやすくなります。

ストレスは健康の大敵

ストレスは健康の大敵

わたしたち人間は過剰なストレスを受けることで体調を崩したり、病を患ったりすることがありますが、これはペットも同じです。では、ペットのストレスの原因はどこにあるのでしょうか。まず気をつけてあげたいのが、運動不足によるストレスです。犬は最低1日1回の散歩が欠かせませんし、運動量が多い犬種ならドッグランなどの施設で思いきり遊ばせることも検討すべきでしょう。猫にとっても運動不足は健康をおびやかす要因のひとつです。散歩ができない代わりに、スキンシップも兼ねてたくさん遊んであげることが大切です。また、環境が変わることも犬や猫にとってはストレスのもと。動物病院やペットサロンなどの施設が苦手な子が多いのは、普段と違う景色や知らない人に囲まれることに不安を感じるからなのです。

ペットの体調管理アプリが登場

ペットの体調管理アプリが登場

ペットの体調管理にスマートフォンなどのアプリを活用している人が増えています。ペットの名前や品種、誕生日などの基本情報の他、日々の体重や食事内容、摂取カロリー数などを入力し、手軽にペットの体調管理ができる成長日記としても人気を集めているようです。近年は高齢のペットも増えていることから、通院記録や投薬情報を管理できるアプリもあり、備忘録として利用する人もいます。また、ペットのQ&Aを集めた検索アプリでは、ペットの病気やケガなどの悩みを現役の獣医師に相談することもできます。ペットを飼育する人にとって、こういったペット用アプリは健康管理を手軽に行なえる便利な補助ツールのひとつ。今後注目しておきたい、新たなペットサービスの分野です。