ご希望のペットショップ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
ペットショップ
トップページへ戻る
トップページへ戻る

ペットショップ情報

人気ペットの品種〈犬編〉シー・ズー



中国の王宮で数百年にわたって飼われていた犬を祖先に持つシー・ズーは、「小さなライオン」という意味の「獅子狗(シー・ズー・クウ)」という名で呼ばれていました。仏教の影響を受けた中国で獅子は最も尊ばれた動物であり、その獅子に似たシー・ズーは神の使者として神聖視されていたのです。小柄ながらもどこか威厳のある風貌をしているのは、王宮で暮らし高い地位を得た犬種だからなのかもしれません。

外見の特徴

まん丸な顔につぶらな瞳とつぶれた鼻、そしてふさふさと豊かな被毛。小型犬であるシー・ズーは、非常に愛玩犬らしい風貌をしています。豊かな被毛は特に特徴的で、鼻を中心に生える様子から「菊の鼻のような犬」と例えられることがあります。引きずる程に伸びる長毛は頭、体、足、しっぽのすべてを覆いつくし、伸ばし続けるとまるでモップのような姿となります。頭頂部の毛は目と鼻をほとんど覆い隠してしまうため、その毛が目に入らないように頭のてっぺんでひとつにまとめるのが一般的。カットしたり伸ばしてみたり、様々なスタイルが楽しめるのもシー・ズーを飼う楽しみと言えるでしょう。ロングコートを髪飾りで着飾って、おしゃれを楽しむ飼い主も多くいるようです。

性格・性質

シー・ズーは勇敢で活発な性格と、穏やかで静かな性格を併せ持っています。遊びの時間もくつろぎの時間も、どちらも無理なく楽しんでくれるので飼い主にとっては非常に魅力的な犬種ではないでしょうか。古くから人に飼われた愛玩犬だったせいか、人にもなつきやすいようです。相対的に、家庭犬として迎えるのに向いている犬だと言えるでしょう。

しかし、ときに頑固な一面を見せることがあるのがシー・ズーの持ち味。長い間「高貴な動物」として崇められ王族や貴族たちに愛されてきたプライドが、その根底に潜んでいるのかもしれません。

小型犬によく見られる神経質な性質はほとんど伺えず、飼い主に深い愛情を示し利口で物覚えも良いので、初心者でも飼いやすいペットだと言えます。

飼育上の留意点

シー・ズーの豊富な被毛は、伸ばすと非常に美しい外見となります。その美しさを保つため、1日おきにブラッシングかコーミングをしてあげましょう。被毛は放っておくと伸び続けるので、定期的なカットが必要です。トリミングサロンで自分好みのスタイルに仕上げてもらうのも良いでしょう。

シー・ズーは高温多湿な環境で過ごすのが苦手なので、夏の時期の散歩には特に注意してあげましょう。屋外での飼育にはあまり向いておらず、室内飼いが良いとされています。