ご希望のペットショップ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
ペットショップ
トップページへ戻る
トップページへ戻る

ペットショップ情報

人気ペットの品種〈犬編〉
フレンチ・ブルドッグ



フランス生まれのフレンチ・ブルドッグは、1880年代、パリの下町において熱心な愛好家たちによって作り出された犬種です。その特殊な外観と特徴が主に上流社会や芸術家に愛され、急速に広まっていきます。つぶれた鼻とへの字に結ばれた口、そしてアンバランスな体がユーモアたっぷりで、行動やしぐさ、表情で人々を楽しませてくれる正真正銘の愛玩犬です。

外見の特徴

外見の特徴

一見迫力ある大きな顔をしていますが、じっくり眺めるとパーツのひとつひとつが愛らしいバランスで配置されています。平たく丸い顔に離れがちな両目とぺちゃっとつぶれた鼻、そして大きな口が人間の顔の配置に似ているようにも見えませんか?頭の高い位置にある大きな立ち耳もフレンチ・ブルドッグのチャームポイントで、コウモリが羽を広げたような形に似ていることから「コウモリ耳」と呼ばれているようです。

短くやわらかな被毛には光沢があり、しっかりとした骨格と筋肉質な体を引き立たせるような短毛が体全体を覆っています。総合的に見るとワイルドでもあり、ユーモラスでもある不思議な魅力の備わった犬種です。

性格・性質

性格・性質

フレンチ・ブルドッグは見かけによらず温厚な性格の持ち主で、闘争心も無駄吠えもほとんどありません。家族や子どもにも優しく接してくれるので、室内飼いには最適だと言われています。発達した筋肉から動きは鋭敏ですが、むやみに走り回ることもなくマンションでも飼いやすいでしょう。フレンチ・ブルドッグは人によくなつき、愛嬌のある性格とコミカルな動きが子どもからお年寄りまで幅広い層に愛されています。

陽気で活発、そして甘えん坊でもありますので、スキンシップは欠かさずに。少し興奮しやすく力が強いので、勢い良くじゃれつかれた後にあざができていた、なんていうこともあるようです。

飼育上の留意点

飼育上の留意点

見た目通りの非常に短い短毛種なので、毎日のお手入れは楽です。フレンチ・ブルドッグをグルーミングするうえで最も気を付けたいのは、目や鼻に刻まれる「しわ」のケアでしょう。この深いしわの部分は汚れがたまりやすいため、体のケアとともにやわらかな布でこまめに拭いてあげなければなりません。

また、フレンチ・ブルドッグは暑さや寒さに弱い犬種です。夏と冬は特に気温に気を配り、体調を崩さないように調節してあげましょう。嫌がらなければ服を着せて体温調節を助けてあげるのも、健康を保つひとつの方法です。