ご希望のペットショップ情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトペットショップリサーチ

ペットショップ情報

人気ペットの品種〈うさぎ編〉
ジャージーウーリー



美しいアンゴラの被毛を持ちながらも、手入れが簡単で小型のうさぎが欲しいという憧れから誕生したのがこのジャージーウーリーです。ブリーダーの出身地がニュージャージー州であったことが名前の由来となりました。愛玩目的で人の手によって改良が重ねられ、10数年前と現在の姿を比べると、より洗練された小さくかわいらしい容姿となっているようです。

外見の特徴

外見の特徴

ジャージーウーリーのチャームポイントは、小型のかわいらしさと長毛種の優雅さを兼ね備えたその容貌でしょう。コンパクトな体に手触りの良い被毛がふさふさと密生しており、この被毛は大人になるまでにたびたび変化を繰り返した後、いっそう美しく完成します。縮れた柔らかいアンダーコートの上にガードヘアーが体を覆っており、この豊かな被毛全体がつややかで健康的な光沢を放っています。体と比べて顔の毛が短く、丸くふっくらとした姿はペルシャ猫に似ているとも言われるようです。小さな体に合った短い耳もジャージーウーリーの特徴で、ピンと立った耳の間からは「ウールキャップ」と呼ばれる長めの毛が前髪のように生えています。さらに、ジャージーウーリーは公認カラーも豊富で、短毛種のカラーとはひと味違う深く優しい色合いをしています。自分好みの色を探しやすい点も、人気の理由となっているようです。

性格・性質

性格・性質

ジャージーウーリーは極めておとなしい性格の持ち主です。控えめでのんびりとしており、一緒に過ごしている間はいつもよりゆっくりと時間が過ぎているような感覚が味わえるかもしれません。ただし、大人しいからと言って飼いはじめから無理な接し方やふれあい方をしないことが肝心です。飼い主が気づかぬうちにストレスを溜めてしまい、せっかくの穏やかな性格が"人間恐怖症"の乱暴な性格へと変わってしまう恐れがあります。もともと自己主張するタイプではなく、気持ちや感情を読み取りづらい傾向があるためにこうした間違いが起こりがちです。常にしぐさをよく観察しながら、いま何を感じているのか、何をして欲しいのかを読み取り、こちらから歩み寄ってあげるようにしましょう。信頼関係を築くことができれば、ジャージーウーリーは甘えん坊な一面を見せてくれます。本来は抱っこが大好きなペット向きの性格をしていますので、思う存分甘えてもらうためにも無茶な扱いは禁物です。

飼育上の注意点

飼育上の注意点

長毛種でありながら絡みにくい毛質なので手入れは比較的ラクですが、定期的なグルーミングは欠かせません。週に一度はグルーミングをしてあげましょう。ジャージーウーリーの特徴であるふわふわした被毛に静電気が起こらないよう、グルーミングスプレーを使用するのもおすすめです。スプレーを使用する場合は、うさぎ専用の製品で毛繕いの際になめてしまっても問題のない物を選びましょう。